表題に記載した通り、SOY Shopで予防接種用の予約アプリの開発を行いました。

SOY Shopで予約サイトを運営する


ログインIDを患者番号に見立て、SOY Shop側で事前に患者番号と名前や生年月日を紐づけておき、

SOY ShopでログインIDの項目名の変更を追加しました



患者番号でログインした際に、ログイン中のアカウントの生年月日や月齢によって、予防接種可能日の予約ボタンの出し分けを行います。

今回の予約アプリでは事前に支払を済ましておきたいという要望が合ったため、SOY Shopのクレジットカード支払の機能も併用しています。

SOY ShopでPAY.JP定期課金モジュールを作成しました


今回の開発では、予約開始から1時間以内に予約が満席になるという状況があり、残席数のチェックの大幅な見直しを行っています。


関連記事

SOY Shopでキャンセルが頻繁に発生する事業向けの予約アプリを開発しました