団体に加盟している会員の詳細情報をまとめ、公開側で誰でも検索できるサイトを構築したいとのご相談があり、

SOY Shopの顧客名簿のみを切り出して会員検索サイトの構築を行いました。


今回構築した会員検索サイトの機能は全て標準化しているので、

簡易的な検索サイトであれば標準機能の組み合わせで構築可能になりました。


今回は実績紹介を兼ねて、

検索サイトの構築の手順を紹介します。




司法書士検索 - 新潟県司法書士会


会員管理と検索サイトを構築するにあたって利用したプラグインは

・ユーザーカスタムサーチフィールド

・顧客グループプラグイン

・顧客住所GoogleMaps連携プラグイン

・ストレージプラグイン(公開側での表示には関係ない)

になります。


はじめにユーザーカスタムサーチフィールドでSOY Shopの標準項目にはない「簡裁代理権」等のカラムを追加します。

次に会員によっては所属する法人があるので、顧客グループでは法人の事務所等を管理します。

会員毎の住所はGoogleマップで確認しやすくしたいので顧客住所GoogleMaps連携プラグインを活用します。

SOY Shopの管理画面の顧客検索でユーザーカスタムサーチフィールドの項目を追加しました

SOY Shopで顧客グループプラグインを作成しました

SOY Shopの顧客詳細と顧客グループでGoogle Mapsとの連携を追加しました


今回のサイトは会員情報の管理も目的としているので、

各会員毎に保管が必要なファイルはストレージプラグインで管理できるようにしています。

SOY Shopで顧客毎にファイルを保存できる様にしました


ここまで準備できたら、

あとは各プラグインの詳細画面に従い、フリーページで検索フォーム、検索結果と会員詳細のページを作成します。

※検索結果や会員詳細ページに関する説明は充実していません。会員検索サイトを構築したい方はお問い合わせください。

お問い合わせ - SOY CMSを使ってみよう - saitodev.co




SOY Shopはネットショップ用に開発されたCMSなので、

今回のように顧客名簿の機能のみの活用となると管理画面で注文や商品、配送先住所といった画面は不要になり、

管理者にとって操作を迷わせる要因となります。


そこで、



トップページの各種情報は下記の記事のプラグインらをアンインストールし、

注文関連の新着情報を非表示にし、

SOY Shopの管理画面の新着ページをプラグイン化しました



ナビにある各タブは下記の記事の操作によって非表示にします。

SOY Shopで注文と商品のタブの表示の設定を追加しました


顧客詳細にある配送先住所等は下記の記事の操作によって非表示にします。

SOY Shopで勤務先関連の項目の非表示設定を追加しました


ついでに今回のサイトは新潟県の司法書士会のサイトということで、

大半の会員の住所は新潟県になるので、

会員の住所の登録で標準設定を新潟県にしておきます。

SOY Shopで都道府県の標準値設定を追加しました




今回のサイトは会員管理で商品やマイページにログインするようなパスワードは保管しませんが、

万が一を考えて、カートとマイページの機能を塞いでおきます。


設定を開き、カートの設定とマイページの設定の各々で、



カートページのURIをランダムな文字列にして、

更にカートの種類の選択でnoneにする。



マイページの設定もカート同様にすることで、

カートやマイページの機能を利用できないようにします。


管理画面のところどころでショップCMSの形跡は残りますが、

これで会員管理のWebアプリケーションの構築は終了です。


今回紹介した機能を含んだパッケージは下記のサイトからダウンロード出来ます。

https://saitodev.co/soycms/soyshop/