川には様々なドラマがある。

ドラマを求めて人は川に行く。

そして私はブログのネタがない時に川に行く。



川の端の砂利の堆積地に降り立つ。


おや?



ここの石が少ないところ



もっと近くに寄ってみる。



なんか草が発芽してた。

11月中旬のこれから寒くなる時に発芽するから、

きっとロゼット葉の草だろうな。


こんな常に冷たい水にさらされたところで発芽するんだなと感心してしまった。


この草が無事に冬を越せるのか?

やっぱり川にはドラマがあった。


追記

今回の記事は遠くから発芽した草を見つけたように記載していますが、

実際は先に発芽した草を見つけてから徐々に引いていって、写真の時系列を逆にして記事を作成しています。