ススキの強さと窒素固定


前回のススキは窒素固定を行うという話


記事をよくよく見てみると、


朝倉書店の土壌微生物生態学の68ページから引用


イネやサツマイモも窒素固定を行うことになっている。


何だって!


イネは肥料を多く必要としない。

何故なら川の水にたくさんのミネラルが含まれており、

その養分で生育は十分とされてきたけど、


水の中に

タンパクを合成する成分はそう多く入っているものなのかね

って思ってたけど、


実際のところは、

イネは空気中から肥料成分を合成していたのね

ってことになって、


そりゃあ、日本の主食クラスの作物だ。


窒素固定できるぐらいじゃないのと、

日本という文明を築くことはできなかっただろう。


偶然なのか必然なのか、

人類は窒素固定できる植物をうまく選抜できたということで、

窒素固定さまさまだなと。



農耕文化、万歳だ!