ネキリムシが憎すぎる


ネキリムシにかじられたアサガオの茎。


憎きネキリムシ、卵の殻の壁を超えられず


連続の攻撃を卵の殻で死守するも

かじられた傷口が完全に治ることはない。


その傷口だけど、



おや?



塞がった傷口から根が発生していた。

これは不定根だね。

オーキシンと脇芽と不定根


今回不定根が発生したのは節ではないけど、

傷口を塞ぐ時に形成されたカルスという細胞群は、

これから何にでも変わることができる万能性を持つ細胞である。

カルス - Wikipedia


せっかく不定根が発生したのに、

土よりも上で乾き始めているのがもったいないので、



そっと土をかぶせておいた。