昨晩、近所の京都府立植物園が夜間開放されたために行ってきた。

北大路側(南)にある正門から入ると、すぐ手前に



おや?

見慣れた植物がライトアップで展示されていた。



これはヨルガオか!

昼夜逆転室では見たことがあるけれども、

夜中に咲いているのははじめて見たな。

暗さには白


昨日は日中が天気が良く、

夜間は冷え込んだけれども綺麗に咲いていた。


ヒルガオ科の花はなんとなく暑い時に咲くイメージがあるので、

昨晩、ヒルガオの花が咲いているのは違和感を感じたけれども、

日中は暖かかったから夜温は多少低くても良いのかもね。


ライトアップされているとはいえ、

やはり夜間に白い花は目立つな。


関連記事

白は空気