これは家でシイタケを育てられるキットのシイタケが出終わった?もの。

一般の方へ | きのこの種から食品まで商品の企画・開発・販売 | 森産業株式会社



シイタケ栽培をしていた時は、シイタケがたくさん生えてきた。

どれ程シイタケが生えたら終了かわからないが、寒い時期になったあたりでシイタケが出なくなった。


シイタケが生えてこなくなったので、培地を庭の生ゴミを埋めているところに埋める事にした。



培地を割ってみた。



表面は褐色になっていたが、



中身のおがくずの色は薄いままだった。

一律菌糸が入り込んでいて、全体的に白っぽいので敷き詰められていた。


培地のおがくずらしきものの分解は難しいはずだったので、分解はここらで終わりなのかなと。



普段は枝葉や生ゴミを入れているところに穴を掘って、培地を入れて土を被せておいた。

これは堆肥の王様と言われる廃菌床であるので、庭の土を劇的に良くしてくれると期待する。


関連記事

ブナシメジの廃菌床を活用したい