大阪府高槻市の某所の水田で坪枯れを見かけた。

坪枯れの原因を見たわけではないけれども、一般的にトビイロウンカによる被害だと言われている。

トビイロウンカ - 愛知県


近所の公園の草むらを漁っていたら、



こんな感じの昆虫がぴょんぴょんしていたので、大阪にもおそらくウンカはいるのだろうなと。

トビイロウンカは大陸から季節風にのってやってくる


この坪枯れを起こしている所の周辺にも田があるのだけれども、今の所、ここまで目立った坪枯れは見当たらない。

ウンカは殺虫剤が効きにくいとされているが、殺虫剤が効いているのか?

この坪枯れが発生した田では殺虫剤を使用していないのか?

ここらへんのことはわからないが、一点程気になる事がある。


それは、冒頭の水田は元から株が貧弱で、しかもビエっぽい草が所々に見られていた田であった。

最近、様々な作物の被害を見聞きして思うこととして、

たくさんの昆虫が飛来して被害が増えるのではなく、被害が発生しやすい条件が揃っていたから、そこで昆虫が大発生したのではないか?と

病害虫の予防は御早めに

カメムシが殺虫剤の抵抗性を得る仕組み


実際のところは、周辺の水田を引き続き見ていくことでわかるかもしれない。