SOY Shopには商品や顧客の情報をCSVエクスポートしたり、

CSVのインポートで一括で情報を変更することができる機能がある。



この機能だけれども、

カスタムフィールドで項目を増やしたり、

各種プラグインのインストールで項目が増えてしまい、

更にプラグインによっては複行テキストと情報量が多く、CSVで確認しにくい項目が増えていく。


そんな中で、

CSVのインポートやエクスポートの際に不要な項目を外して操作を行うのは面倒ということで、



操作を行った時にチェックした項目を保存して、次回操作時に反映する。

という機能を追加しました。


この機能はまだ試作段階で、

カスタムサーチフィールドや多言語プラグインといったプラグインによっては反映されないものもありますが、

一応この機能によってチェックの手間は幾分解消されるでしょう。

SOY Shopで高度な検索フォームを設置してみよう


今回対応分を含んだパッケージは下記のサイトからダウンロード出来ます。

https://saitodev.co/soycms/soyshop/