SOY CMSでカスタムフィールドアドバンスド イメージフィールドコピープラグインを作成しました。

このプラグイン名では一体何がしたいのか?が分からないので、開発の背景から説明します。


カスタムフィールドアドバンスドで項目種別を画像にして、




高度な設定の属性の追加で「alt」を追加したとします。

例えば、記事の投稿の際にcms:id="img"の項目に「/site/example.jpg」と入力して、altに「hoge」と入力して投稿した場合、公開側では

<img alt="hoge" src="/site/example.jpg">

というタグが出力されます。


公開側で

<img cms:id="img">

のタグを二箇所使いたい場合、標準機能を利用すると

<img cms:id="img*">

上記のように米印付きのcms:idを指定しますが、残念な事に米印付きでは

<img src="/site/example.jpg">

alt属性の値無しで出力されてしまいます。


画像の項目でalt付きのcms:idを複数箇所で使用するために今回のプラグインを開発しました。

二箇所目の使用を米印付きcms:idではなく、

<img cms:id="img_copy">

※_copyの箇所はプラグインの設定で変更可能

と指定すれば、alt付きのimgタグを出力する事が出来るようになります。


今回対応分を含んだパッケージは下記のサイトからダウンロード出来ます。

https://saitodev.co/soycms/