表題の通り、SOY CMSのカノニカルURL挿入プラグインでトライリングスラッシュの有無とwww.の有無の設定を追加しました。

SOY CMSでカノニカルURL挿入プラグインを作成しました


トライリングスラッシュというのは、たとえば、アズキの種皮から発見された色素という記事名であった場合、URLがhttps://saitodev.co/article/アズキの種皮から発見された色素になりますが、URLの末尾が.htmlや.phpのような拡張子でなければ、https://saitodev.co/article/アズキの種皮から発見された色素/のようにスラッシュを付けることを指します。


wwwの方の設定は、https://www.example.com/というサイトであった場合、カノニカルURL出力時はhttps://example.com/のようにドメインの頭のwww.を外す処理を行います。


今回の機能は下記のURLにあるパッケージでご利用できます。

https://saitodev.co/soycms/