いつも下とか壁との昆虫を探しながら歩いている息子が、



昨日、スダジイのドングリを見つけたと喜んでいた。

一昨日はこの場所ではスダジイのドングリは見かけなかったし、上の写真も開きかけのドングリが多いし、一昨日から昨日にかけての強い風でドングリが殻斗ごと落ちたのだろう。


ドングリが落ちていたところの横にある木を見てみると、




まさに最近開き始めた殻斗が木の枝に付いていた。


私の住む大阪北部でスダジイのドングリが落ちるのは、イネの収穫が始まった辺りだと覚えておこう。

マテバシイのドングリを拾った