栽培するにはちょっと難しいよな…

ひび割れしているし、収量は期待できないよな。


ここら辺を掘り上げてみると、



大きな塊が出てきた。


これね、

この塊のところで植物は健全に育ちそうもないよね。


そう、

栽培にとって環境の悪いところって、

土同士が強くつながっていて、

普通に掘り起こしたときには、



こんな感じの細かさであってほしいのに、



互いが強くつながって大きな塊になっているこんな感じになるんだよね。


ここから、

栽培にとって良い土というのは、

土同士が繋がって大きな塊にならずになれば良いわけで、


土同士が繋がるところを如何にして弱めるか?

というのが今までの話から分かってくる。


ということで、

次回は土同士のつながりを断ち切るという

ということについて見ていこう。