春、ミヤコグサが咲いていたところのすぐ近くに何やら黄色い花が目立つようになった。

ミヤコグサにミツバチが集まる



黄色い花で内部がうねっている。

何科の草の花なのだろう?



この写真ではわかりにくいが、葉は三出複葉になっていた。

カタバミとクローバ


花の写真をGoogleの画像検索を利用して調べてみたら、ノアズキやヤブツルアズキという植物名が表示された。

マメ科のアズキか。

そういえばアズキの花は一度も見たことがないな。

アズキ - Wikipedia



そう言われると、マメ科特有の蝶形花がねじれているように見えてくる。

ミツバチとマメ科の花


ノアズキ?の群生の前で少し待っていたら、



ハナバチが飛んできた。

冬支度の為の花蜜採集になるのかな?

ブナ科の木の上の方で紫色の花が咲いている