カテゴリー : 施設・設備/page-1

ブログ内検索
 

琵琶湖博物館へようこそ

琵琶湖博物館に行ってきた。 院生の頃にきて、入場料は高くないのに、中はすごいという印象が強かったが、 改めて来てみてもやはりそう思わざるを得ない凄さがある。 入場料は学生料金と一般は違うので、院生の頃に来た時よりは若干高かったけど、 それでも中の凄さと比較すると全然安いと感じる値段だった。 琵琶湖博物館へようこそ! さっきからすごいすごいって言ってるけど、何がすごいって おそらく日本最大であろうかという規模の淡水魚の水族館があり、 絶滅危惧種の繁殖も数...

Read More…

 

土壌分析アプリsoil2 by Go

最近、土壌分析の各値が植物学的にみてどのような影響があるのか? という話をする機会が増えた。 (土壌分析の話ではない) 土壌分析で施肥の癖を知る 話はしたはいいが、 土壌分析を行う人が増えると何かと大変らしい。 土壌分析の測定後の入力が手間らしく、 それを軽減できたらもっと行う人が増えるだろうと。 ということで、 各値を入力したら、 こんな感じでグラフ化するWebアプリを開発しました。 (公開形式については身内のみ公開にする予定です) ...

Read More…

 

ハンガースプレーセット

京都農販の木村さんが 凄いスプリンクラがあると言うものだから気になっていたんだけど、 昨日、ひょんなところからそのスプリンクラに遭遇した。 それがこれ。 これだけだとよくわからないね。 天井からぶら下がっている黒とオレンジのもの。 拡大して見ると、 こんな感じ。 で、ここからどんな風に水が出るかっていうと… とその前に、 スプリンクラから水が出ているのを撮影するなんて、 カメラが水浸しになって困る。 というわけで、 ...

Read More…

 

開けたかどうか?どれくらい開けたか?

京都府内某所 ベンチでのミズナの栽培にて、 スプリンクラーについて詳しい方にいろいろと教わった。 水を流すためや水量調整のためのバルブ そこには ボールバルブと ゲートバルブがあって、 これらの一長一短を教えてもらった。 ボールバルブは上から見ると、 こんな感じで水を石止めし、 バルブをひねって、 こんな感じにして水を流す。 一方、 ゲートバルブは横から見ると、 水門形式で閉じ...

Read More…